婚活パーティーの形態を探る

2018/1/25

ワイン会 婚活パーティー

行動派?じっくり派?自分に合った婚活パーティをチェックしてみよう!

ワイン会,ワインパーティーは自然な出会が訪れる交流会です。もちろんワイン会には婚活目的で参加される方も多くいます。そこで今回は婚活パーティーの形態に着目してみました。

 

出会いのチャンスが欲しいと思っている方に婚活パーティは、今や全国各地で開催されるイベントとなっています。しかし、合コンのように友達を誘って気軽に参加するわけではなく、一人での参加という事も少なくないようですね。

 

婚活パーティに行きたくても、積極的に参加するには勇気がいるのではないでしょうか?そんな時は、まず自分に合った婚活パーティを探してみてください。行動派やじっくり派、どんな婚活パーティを選ぶかが鍵となっているのです。

行動派のあなたは立席型の婚活パーティで友達作りから

体が動かすのが好きな方、椅子にじっくりと座っているのが苦手な方、いろんな人と積極的にコミュニケーションを取りたいと婚活パーティに参加したのなら、立席型の婚活パーティがおすすめです。

 

立席型の婚活パーティは、着席せずにテーブルの飲み物や軽食をつまみながら行いますので、自分の気になる方にすぐに声をかけることができますし、立話しなので構える必要がなく自然な会話が弾みます。派手で華やかさを求める人は、立席型のパーティで行動派の実力を発揮しましょう。

 

ワイン会 婚活1

慎重派の方ならば着席型でじっくりと会話を楽しむ

人とのコミュニケーションが少し苦手、恥ずかしくなってしまうなど、慎重派の方には着席型でじっくりとパーティを楽しみましょう。

 

着席型の婚活パーティは、グループや1対1でテーブルを囲みます。大勢だと話しにくくても、テーブルが同じ、隣の席に座った方には話しかけやすいはずです。見た目よりも、気の合った人との出会いも叶えやすいのが着席型の婚活パーティです。

ワイン会 婚活2

同じ趣味同士ならば心強い婚活パーティに

婚活パーティで、自分と気の合う人を見つけるのは難しいですが、同じ趣味を持っているという前提ならば、共通の話題で簡単に盛り上がることができます。

 

最近では、同じ趣味を持つ人を集めた婚活パーティが多くなってきました。アニメ好き、アウトドア派、野球、ゴルフ、フットサル、料理、旅行、映画好き、ドライブなど多岐に渡ります。ご自分と同じ趣味を持っている方との出会いは、すぐには結婚につながらなくても、楽しい友人が増える確率がアップすることに間違いありませんね。

時間とお金がかかる趣味系の婚活パーティ

同じ趣味を持った方の集まりは、高確率で出会えるチャンスではありますが、話しだけでは本当に趣味が同じなのかという確証はありませんし、二人の進展に関してみても、今一歩という感じです。ここで大切になってくるのが、この場でその趣味を共有することではないでしょうか?

 

最近では、実際にその趣味を婚活パーティで楽しむという企画も多くなってきています。一緒に映画や音楽鑑賞をしたり、料理を作ったり、一緒にスポーツを楽しむというイベント系の婚活が増えてきました。

 

しかし、これらの婚活は費用と時間を費やしてしまうために、気軽に参加できるとは言えなくなってしまったのです。もっと、手軽に共通の趣味を楽しむことはできないのでしょうか?

 

ワイン会は一石二鳥のパーティー?

ワイン会 婚活3

ワインというのは、ただの飲み物では無く、趣味の一種だと捉える事が出来ます。ワイン会,ワインパーティでは、美味しいワインという趣味を楽しみながら、出会いを楽しむことが出来ます。

 

パーティに欠かせないのは、何と言ってもお酒です。その中でもワインは女性にとっておしゃれで美味しい飲み物ですが、ワインの種類は多く、一度に違うワインが味わえないのが現状です。そこで、ワイン好きな方達が集まっているワイン会なら一石二鳥ではないでしょうか?

 

多くの種類のワインが楽しめ、その場で飲み比べることができ、さらにはワインについて、その場でお互いに感想を言い合い、趣味の共有をする事が出来ます。「このワイン美味しかったよ」「これは私好みだから飲んでみて」などなど、会話が弾み仲良くなれますね。


ほろ酔い加減も手伝えば、その後の発展に期待できるでしょう。もしも、駄目だった場合でも、たくさんお美味しいワインを飲んだという事で満足できます。