ワイン会で男女を問わずの仲間ができる?

ワイン会 仲間

 

ワイン会体験談を、40代の女性の方から寄稿頂きました。ワイン会に参加する際の参考にしてください。

 

>>出会いのきっかけが欲しくて婚活パーティーに参加してみましたが、いかにも男女をくっつけさせようとする雰囲気が不自然で上手くいきませんでした。そこで、横浜で開催しているワイン会というものに目がとまったのです。

 

実は、私は大のワイン好き!

 

「美味しいワインが飲めるのなら参加してみてもいいかな?」という気持ちで申し込んだワイン会体験談をお聞き下さい。

 

半数以上が初参加でホッとする

ワイン会の会場となったのは、横浜の日本大通り駅のすぐ近くでした。オープンな入口と温かそうな照明の中に、アンティークな店内が落ちついた雰囲気を作り出しています。

 

こちらのワイン会は、30代から40代中心で、開催時間が午後3時から5時までと比較的早い時間に行っているワイン会でした。私は、勇気を出して女性1人での参加です。婚活パーティーだと、女性の人数がすごく少なかったり、グループで来ていたりと不安でしたが、こちらでは90%ぐらいの方達が1人で参加しており、男性と女性の数も半々でした。

 

やっぱり、ホッしますね。若い年代ではないので、人とのコミュニケーションは苦手ではない方なのですが、同年代で女性が多いと安心します。

 

ワインのリストに心が弾みます

お目当てのワインはずらりと並んでおり、ベスト姿のちょっとカッコイイスタッフさんがワインを提供してくれます。

 

私は、ワイン好きではあるのですが、恥ずかしながらワインの知識はそれほどなく、どんなワインなのかがわかりません。会場では、ワインの前に説明が書いてありましたので、その説明書を見て勉強させて頂きました。

 

この中で気になったのが、申込時に説明されていた「パイパー・エドシック」です。なんと、フランス王室ご用達の高級シャンパン。一杯が2,000円はするそうですよ。

 

少し辛口なので、私にはどうかなと思いましたが、口の中に含むとシャンパンの心地よい香りがいっぱいに広がります。

 

その他にも、シャンパンが1種類と9種類のワイン、フランス、イタリア、スペイン、ドイツと、普段は飲めないワインが並んであって、あれもこれも飲みたくなってしまいました。

 

ちょっと混雑気味のワイン会

ワインとピンチョイススタイルの軽食は、とてもおしゃれで気軽に食べる事ができます。ここで、女性がガツガツしていたら引かれてしまうのでしょうが、このスタイルだとエレガントに見えていいですよね。

 

2時間立ちっぱなしだと疲れてしまいますが、会場には椅子も用意してあったので座ってくつろぐこともできました。

 

こちらのワイン会には、60名ぐらいの方達が参加されています。私としては、もう少し余裕のある空間を期待していたので、混雑していると感じました。

 

まあ、人との出会いとなれば、このぐらいの方がいいのかも知れませんね。

 

何を話したらいいの?ワイン会での戸惑い

普段飲めないワインが味わえて、ワインと合うおつまみが頂けるのは嬉しいのですが、黙って飲んでいるわけではいけません。会話をしない方が、この場合不自然になってしまうからです。

 

『では、まったく知らない人にどうやって、声をかければいいのか?』

 

会場に来た時には、その事ばかりが不安でした。

 

しかし!ワインの力はすごいですよね。美味しいワインが進むとともに、私は段々とほろ酔い加減で、開放的になっていったのです。

そうなると、そんな小さな事は気にせずに、人懐っこく誰ともなく声をかけたり、かけられたりと、割と気軽に話しをする事ができました。

 

話す事は、まずはワインの事から始まって、好きなワイン、好きなつまみなど、気取らない自分でいられます。男性の方はもちろんですが、女性の方ともいろいろとお話しができました。やっぱり、女性同士の方が話しやすかったですね。

 

 

 

まとめ:ワイン会ならリピートしてもいいかも?

婚活パーティーに参加したあとは、気を使っているので疲れてしまいますが、ワイン会ならば、気楽に楽しめると思います。今回のワイン会に参加している方は、大人で落ち着いた話ができる方達が多かったので、とても楽しい時間が過ごせました。

 

美味しいワインとおつまみだけでも満足できるので、もう一度ワイン会に参加してみようかなと思います。